文字サイズ 標準 拡大
ページの先頭へ

お知らせ 2018.02.15

第9回親子法律教室のご案内

 当会では、「約束するときに大切なこと~みつけよう!なかよくなるための工夫~」をテーマに、下記の要領で第9回親子法律教室を開催します。
 今回は、約束をする前に考え、話し合う態度を育み、守ることのできる約束ができるようになることを目標としています。
 第1部では、童話「桃太郎」の世界から50年が経過した場面において、桃太郎の孫の桃三郎が孫犬・孫さる・孫キジを鬼退治に誘いその「約束」をしようとするお話しを題材に、約束することの意味や約束する前の話し合いの重要さを理解します。
 第2部では、自転車の貸し借りを題材に、事後のトラブル・紛争を避けるとともに、自分たちや周りの人々の知恵や経験を生かした紛争予防の工夫をすることを考えます。
 お互い仲良くしていけるための「守れる約束」をするためには、どうしたらよいのでしょうか。子どもたちが自ら考え、議論をし、子どもと保護者が一緒に知恵をしぼる体験をしてみませんか。
 皆様の参加を心からお待ちしております。

なお、事前の申し込みが必要です(申込締切:平成30年2月28日必着)。
申込が多数となった場合は抽選となります。

詳しい内容や申込方法は→こちら

              記
1.日 時 平成30年3月25日(日)14:00~16:30
2.場 所 広島司法書士会館 地下ホール
広島市中区上八丁堀6番69号
3.テーマ 「約束するときに大切なこと~みつけよう!なかよくなるための工夫~」
4.対 象 小学校3・4・5年生の児童及び保護者 24組
(定員超過の場合は抽選となります)
5.受講料 無料
6.主 催 広島司法書士会
7.共 催 日本司法書士会連合会
8.後 援 法務省、日本司法支援センター、広島法務局、広島県、広島市、
広島県教育委員会、広島市教育委員会、
法テラス広島(日本司法支援センター広島地方事務所)、
NPO法人消費者ネット広島、中国新聞社、
司法書士法教育ネットワーク
                                    以上

一覧に戻る